なぜか性格のいいあの子の秘密はエストロゲンに。 | エストロゲンを増やす方法



エストロゲンを増やす方法に関するサイトです



なぜか性格のいいあの子の秘密はエストロゲンに。


「内面美人養成ホルモンエストロゲン」

女性の性格

エストロゲンとは?

女性ホルモンの主要成分で女性らしさと女性ならではの健康を作る源。大事な成分です。別名「美人ホルモン」と呼んでも過言ではありません。女性の身体と心に深く関係していて、女性らしさと言われる全ての部分を作り出しています。男性が女性に強く惹かれるのは、女性そのもの、というよりも「エストロゲン」となのかもしれませんよ。エストロゲンの役割として、身体にもたらす影響は、①美肌作り→コラーゲンの成形をほどこし、ツヤやハリのある肌を保ちます。②ボディライン→女性のバストや太もも、腰まわり等に皮下脂肪を増やし、外見的にも女性らしい曲線を作り上げます。③美人と言われる人に多い、ぷっくりとした唇をつくります。④女性に月経をもたらし、妊娠しやすい身体と心理状態に整える。④カワイイ顔になる。・・などなど・・・

今回はエストロゲンが心にもたらす影響をご紹介いたします。


エストロゲンが内面に及ぼす影響

女性ホルモン

エストロゲンは内面においても優しく一途な性格を作り上げると言われています。また気分を明るくさせて穏やかにする作用もあります。さらに男性を誘惑して受け入れる性衝動もつかさどるホルモンなのだそうです。 事実、男性ホルモンの代表格「テストステロン」が多めの女性は攻撃的で「エストロゲン」が多めの女性は穏やかで従順と言われています。では、エストロゲンが多く分泌されているかどうかの自己チェックをご紹介いたします。①女性らしくかわいい顔だち。②脂肪が比較的多め(バスト、腰まわり、太もも)③常に誰かに恋をしている。④自分は争い事は好まないタイプ。⑤夜間勤務が多い?(アメリカの大学の調査より)⑥話が好き。人差し指のほうが薬指より長い。⑦頭髪は濃い目で、体毛は普通。⑧どちらかというと、男性的な人に惹かれる。

いかがでしたか?今あげた項目って、メイクとかファッションなどではごまかせない部分ですよね。




 

エストロゲンが内面に及ぼす影響

プエラリア・ミリフィカ

エストロゲンは内面においても優しく一途な性格を作り上げると言われています。また気分を明るくさせて穏やかにする作用もあります。さらに男性を誘惑して受け入れる性衝動もつかさどるホルモンなのだそうです。 事実、男性ホルモンの代表格「テストステロン」が多めの女性は攻撃的で「エストロゲン」が多めの女性は穏やかで従順と言われています。では、エストロゲンが多く分泌されているかどうかの自己チェックをご紹介いたします。①女性らしくかわいい顔だち。②脂肪が比較的多め(バスト、腰まわり、太もも)③常に誰かに恋をしている。④自分は争い事は好まないタイプ。⑤夜間勤務が多い?(アメリカの大学の調査より)⑥話が好き。人差し指のほうが薬指より長い。⑦頭髪は濃い目で、体毛は普通。⑧どちらかというと、男性的な人に惹かれる。

いかがでしたか?今あげた項目って、メイクとかファッションなどではごまかせない部分ですよね。

男性が求める理想のタイプとして、1位笑顔と仕草がカワイイ。2位やさしい。3位明るい。4位面白い。 5位細すぎない。とありますが、どれもエストロゲンの多く分泌されている女性の特徴とリンクしていますね。 もちろん、最初の印象で「好みのタイプ」と興味を持ってもらうことも大切なきっかけですが、長くお付き合いをしていくに従って、このような内面に女性らしい女性に注目されないと、恋も実りませんよね。

エストロゲンが多くある女性は、内面的にも男性を惹きつけることが出来るのです。


今日からエストロゲンを増やして、内面美人に・・・

いかがでしたか?エストロゲンの多くある女性は、内面も女性らしくあることができ、男性を惹きつけるということがわかりましたね。「つい、つっけんどんな態度をしてしまう」「イライラする」など思い当たるフシがあればエストロゲンが不足しているかもしれません。毎日の習慣を変えて、あなたもエストロゲンたっぷりの魅力的な女性になってみましょう。方法としては、心地よい睡眠をとることです。寝る直前までテレビ、スマホ、パソコンを観ない。食事は寝る時間の2時間前までに済ませる。寝る前のストレッチなどがあります。 今日から気軽に行う事が出来ますので、是非試してみてくださいね。