エストロゲンを増やす方法に関するサイトです



美人のぷっくりとした唇をつくエストロゲン


美容

エストロゲンは女性の体内で作られる女性ホルモンで、別名卵巣ホルモンとも言われています。
女性の肉体や心に作用し「女性」というものを作り上げるという重要な働きがあります。特に思春期には活発に分泌され、子供から大人への身体と心を作り上げていくのがこのエストロゲンなのです。
コラーゲンの合成を促進して、ハリのあるお肌を保ち、女性の乳房や太もも・お尻や腰まわりに皮下脂肪を増やして女性らしい外見を作り上げます。それだけでなく、ふっくらとした唇もエストロゲンが作り上げています。

エストロゲンは、規則正しい月経周期の排卵日に大量に分泌されます。月経が不規則であったり正常な月経が来ない場合、排卵はあってもエストロゲンの分泌量は減少してしまいます。


エストロゲンの分泌

エストロゲンの分泌を増加する方法

エストロゲンの分泌を増加させて維持するには、規則正しい周期の正常な月経を維持することが重要です。ストレスは厳禁です。恋愛におけるストレスでもエストロゲンは減少してしまいます。ストレスを上手に逃がして、笑顔でいられる強い精神力とおおらかさが必要です。

エストロゲンを増やすのは簡単なことではありませんが、「恋をすること」が一番の方法といえます。「トキメク」気持ちだけでエストロゲンの分泌量が増加します。

更に、週に一度程度の激しい運動でしっかり汗をかくという事でもエストロゲンは増加します。エアロビクス、テニス、サッカー、ボクササイズ、ランニングなどがオススメです。

毎日6時間以上の良質な睡眠を取ることでもエストロゲンは増加します。早く寝ることが難しい場合でも、できる限り6時間は睡眠をとるように心がけましょう。

「卵」はエストロゲンを含む食材です。1日一個を目安にしましょう。他にも、「ごま」「大豆製品(納豆や豆腐、大豆など)」「プルーン」「山芋」をお勧めします。

ごまは、そのまま食べても固い殻に覆われているので消化が出来ません。食べるときは摩り下ろしたものがよいでしょう。ご飯にかけたり鍋にいれたり、アイスにかけたり何でも合いますよ。

大豆製品は何でもオススメですが、簡単に取れる方法としては豆乳ジュースがあります。最近ではどこのカフェでも豆乳ジュースが売られていますよね。 ミルクティでもカフェラテでも牛乳を豆乳に変えることで、エストロゲン増加になる上、ダイエットの効果もあります。毎朝かならず一杯、豆乳を飲むのもオス スメです。ただし大豆製品に含まれるイソフラボンの分解吸収酵素を持っている人とそうでない人がいるので、ご注意。

また、心トキメク恋をするだけでもエストロゲン分泌は増加します。同じ恋でもマンネリの恋や不幸な恋ではむしろ逆効果です。良い恋をして、脳内にエストロゲンがたくさん分泌されているトキメキ中の幸せ女性は、フェロモンが魅力的な女性へと変身させる手助けをしてくれるようですね。


睡眠

エストロゲンの効果

エストロゲンの分泌が増加すると、男性へのフェロモン効果が外見のアプローチからも始まります。

お肌がツヤツヤになり、お化粧の乗りがよくなって、頬や唇も赤く血色がよくなって、髪の毛の艶も良く髪の寿命も長くなります。代謝も良くなり、健康的なダイエット効果も表れます。ウエストがくびれ、胸が大きくなり、ヒップとウエストもその“黄金比7:3”に近づき始めます。