愛のあるセックスで確実にエストロゲンが増える



エストロゲンを増やす方法に関するサイトです



「愛のあるセックス」でエストロゲンは増やす方法とは?


すぐに始められる、いい女づくり

美人

エストロゲンとは卵胞ホルモン、女性ホルモンと言われています。エストロゲンは妊娠出産に役立つだけでなく、美しい肌・髪、女性らしいボデイラインの成形に欠かせない大事なホルモンです。別名「美人をつくるホルモン」といっても過言ではありませんね。ですが残念ながらエストロゲンの分泌は年齢と共に減り始めてしまいます。決して避けることのできない老化ですが、生活習慣を変えるだけで女性ホルモンが活性化し、老化を先延ばしにすることができるのです。

セックスにおけるアンチエイジング効果に関して最も重要なのがこの「エストロゲン」。女性らしい体形、張りのある肌や艶やかな髪を作るだけでなく、骨や代謝促進など健康面での重要な役割を担う女性ホルモンです。どんな高価な化粧品やサプリメントでも、エストロゲンほどのアンチエイジング効果は持っていないと言われています。エストロゲンの助けを借りて、出来るだけいつまでも魅力のある女性、男性を惹きつける事の出来る女性でいたいものです。


愛のあるセックスで確実にエストロゲンが増える

SEXでエストロゲンは増える

「セックスをするとキレイになる」大人の女性なら誰でもが一度は耳にした言葉だと思います。確かにセックスをしているときは女性ホルモンがグングン増えているイメージがありますよね。今回はパートーナーがいらっしゃる人に朗報!愛のあるセックスで確実にエストロゲンが増えるというデータが明らかになっています。

「アメリカ人1750組の夫婦を10年間調査したところ、セックスの回数が4回/週以上の夫婦とそれ以下の夫婦を比べたところ、4回/週の夫婦はなんと7~12歳若く見えることがわかりました。幸せなセックスはエストロゲンを増加を促進します。」

じゃぁ、恋人がいない私はどうすればいいの?ご安心くださいね。パートナー募集中の方だってエストロゲンを増やす方法があります。それはまさしく恋をすることです。もしそれが片思いだとしても、「ときめく」「ドキドキする」という行為が脳に働きかけてくれます。好きな俳優の映画を観てときめく。好きなタレントに会いに行ってドキドキする。

セックス同様、「恋」も女性ホルモンを活性化し、エストロゲンの増加を促進します。



 

脳内の幸せホルモン「セロトニン」

美容

いかがでしたか?美人ホルモンの王様「エストロゲン」を増やす方法をセックスと恋の観点からご紹介いたしました。

セックスをすればエストロゲンが増えるという単純な問題ではないのかもしれません。心から満たされるような良いセックスであれば、脳内の幸せホルモンと言われる「セロトニン」が分泌されます。するとそれに連動してエストロゲンの分泌も増えることになります。心の満足感・・・エストロゲンの分泌は私たちが思う以上に、心理面に強く影響しているのですね。

また愛情を一切感じない相手とのセックスや、睡眠時間を削ってまでするセックスは、ストレスを感じてしまうので逆にホルモンバランスを乱す原因となり、エストロゲンが減ってしまうなんてことになりかねませんのでくれぐれもご注意くださいね!