女子力倍増!?プエラリアはイソフラボン以上の女性ホルモン強者



エストロゲンを増やす方法に関するサイトです



女子力倍増!?プエラリアで女子力アップ


その威力は破壊級!なんと大豆イソフラボンの数十倍!?

女子力倍増!?プエラリアで女子力アップ
バストが大きくなる!という謳い文句を聞いたことがある人も多いでしょう。
「プエラリア」や「ガウクルア」とついた商品名で多数販売されているサプリメントは、プエラリア・ミリフィカという植物成分から作られています。 そしてなぜそのような作用が見られるかというと、プエラリアは女性ホルモンであるエストロゲンに匹敵する、強力な女性ホルモン作用物質なのです。
プエラリア・ミリフィカは、タイ北部に自生するマメ科の植物です。
タイでは古くからその大きな根の塊を食べることで、若返ると言われていました。
魅力的なタイ女性の美の秘密であったのかもしれません。
女性ホルモンの代替、あるいは強化としての役割は、大豆イソフラボンの40倍の効果があると言われており、約9種類ものイソフラボンを含んでいます。
大豆イソフラボンやプエラリアのように、エストロゲンと良く似た構造をもつ植物由来の物質は、植物性エストロゲンと呼ばれています。
植物性エストロゲンは、エストロゲン自体を増加させるということではなく、体内に入ると、エストロゲンの受け皿である受容体に結合することができるため、エストロゲンと同様のホルモン作用が起こるのです。

具体的にはどんな作用が期待できる?危険性はあるの?

女性ホルモン
エストロゲンが不足して起きる症状には、骨粗しょう症、高脂血症、不妊、生理周期の乱れなどの他、肌荒れや抜け毛などといった美容上の問題もあります。
プエラリアのサプリメントを日常的に摂取することで、女性ホルモンの不足によるこのような症状の軽減が期待できます。
更年期の不快症状、閉経後の体調の乱れなども改善される可能性が高いのです。
非常に強い作用のあるプエラリアですが、原産地では食用として長く摂取されてきており、プエラリア自体の副作用はほとんどないと言われています。
ただ、植物性エストロゲンとして作用するものとして考えれば、人によってはその効果が過剰になっても不思議はありません。
また、サプリメントという形態自体が濃縮されていますので、成分の過剰摂取がホルモンのバランスを逆に崩してしまうことは多分に考えられます。
女性にとっては、肌をすべらかにし、バストアップが期待できる夢のようなサプリメントではありますが、強い効果が期待できるだけに状態を見ながら適量を摂取するようにしましょう。
また、医師からホルモン療法を指導されている場合には、無断で服用はしないでください。
ピルを飲んでいる人も、場合によって効果が削減される可能性があります。
プエラリアサプリメントの摂取によって乳がんの抑制効果が可能性として述べられていますが、一方でがんが発生した場合、がん細胞を成長させてしまう役割に転じるとも言われています。
少しでも不安がある場合は、すぐにサプリメントの服用をやめ、医師に相談することが必要です。
更年期障害や重症の生理不順、PMSなど、大豆イソフラボンではなかなか改善が見られない時には、数十倍のエストロゲン補給効果をもつプエラリアのサプリメントを、試してみる価値があります。

数十倍のエストロゲン補給効果

エストロゲンの働きを強化するプエラリアは、女性の大切な生理サイクルに関わる成分です。摂取容量を守り、体調をみながら安全なサプリメントの利用を心がけることが大切です。
プエラリアのサプリメントが美の増強剤となるかもしれませんね。